エコドライブ&車両管理サービス

EcoDriveManager(EDM-01)

<平成22年度 全日本トラック協会認定機器>
  ≪
EDM-01カタログ≫(ダウンロードPDF)

  リアルタイムに状況を把握!

   ≪エコドライブマネジャーの特長≫

EcoDriveManager(エコドライブマネジャー)は、運送業車両の運行管理を効率化するとともに、
地球に優しいエコドライブを推進できるサービスです。


車載機とセンターが通信することにより、運行状況をリアルタイムで管理して、安全・適正
な運行を推進できます。ASPサービスなので導入・運用もスムーズ、車載機は多機能かつ操作も簡単です。
燃費や管理コストの削減を実現しながら、環境にも貢献できる、これからの時代に求められるサービスです。



3つの簡単サービス!!すべてが簡単で高機能!!だからさまざまな環境での運用が実現します

 
◆ASPサービスなので導入がカンタン
・オンライン地図なのでいつも最新
・専用ソフトのインストール不要
・データのバックアップ不要

 
◆カードレスなので運用がスムーズ
・メモリーカードの購入不要
・メモリーカードの初期化・読み取りさ作業が不要

 
◆音声ガイダンスなので操作が簡単
・穂刈でお知らせ、簡単選択
・走行中は音声ガイダンスでお知らせ



   リアルタイムGPS動態管理
・定額料金で使い放題
・すべての運行データをリアルタイムで表示
 ・荷積、荷卸、待機、などさまざまな業務状況が一目でわかります。
 ・指定されて日付の運行軌跡が参照できます。
・車両がどこにいても(荷主先、走行中、)いつでもアクセス可能
・豊富なアラーム情報を携帯メールなどでリアルタイム通知


      運行管理
帰庫ボタンを押すだけで日報自動出力
・メモリーカード不要で日報の印刷待ちが解消
・いつでもどこでも日報確認が可能


フルスペック運行管理
・運転日報(陸運局の認可帳票)
・豊富な管理帳票(実績系6種、安全系3種)
・温度センサー、ドアーセンサー。ETC(機種限定】連携


        
業務連携
運行データは最大1年間。ASPセンターで保管
・必要に応じてデータをCVSファイルで提供
・取り出したデータは他のシステムで利用可能