次世代燃料生成技術

TOP

燃料高騰・CO2排出対策・排気ガス対策に
有効な「新しい発想の高度化石燃料生成装置」が完成。

次世代燃料で大幅な燃費削減に貢献します

(2011年4月21日~24日)
従来のエマルジョン技術では決して得られなかった可溶化燃料の実力!
三菱ふそう2トン(コモンレール仕様)にて
燃費試験を実施。メーカーカタログ燃費に対して実質使用量(軽油)で約180%以上の向上。
次世代燃費試験詳細

お問い合わせは「お問い合わせ」からお願いします。

試験車両

地球上で活躍する化石燃料を使用する内燃機関はいったいどれぐらいの数があるのでしょか!
環境問題取り組みのなかで新しく生み出す自動車・産業機器は限りなくエコ環境に近づきつつあります。
しかし、これまで販売された自動車・産業機器はこの環境問題をどのように解決するのでしょうか!
今、真剣に取り組まなければならないのはこのような既販現状を認識し、すでに既販された製品機器の
環境対策全力で策を講じなければ真の問題解決に結びつかないと思います。
限りある資源、化石燃料の高度利用をめざし、私たちは「
環境にやさしい新しい環境技術」をご提供します。